不倫は憧れるシチュエーション

「相手は独身、こっちは家庭持ち」って言う不倫は、男性にとってはある意味あこがれのシチュエーションですね。
ただ運よくそんな女性に巡り会えばいいけど、そんな簡単に独身女性が家庭持ちに寄ってくるとは思えないですね。
ただ少しの工夫でそんな場面が訪れることがあるって、覚えておいた方が良いかもしれません。

これ若干心理学的なものがあるので、すべての女性に当てはまるのかと言うと微妙なんですが、「女性は他人のものを欲しがる」ってことなんです。
誰かが新しい化粧品を買ったら羨ましいと思い、知り合いが結婚すると祝福しながら自分の境遇を嘆くわけです。

他人のものを欲しいと思うのは本能で、魅力的で家庭に満たされているような男性であれば、不倫を継続していきたいと願うのです。

不倫は危険なゲーム

不倫は危険な香りがするからこそ燃え、ハマっていくものです。
もちろん、その反面には相手の家庭に対する罪悪感があります。

普通であればその罪の意識から逃れるために、サッサと別れるのでしょうが、自分が身を引くことで相手のパートナーが幸せになること、そしてこの不倫を知らないで一生を過ごすことに、何となく違和感を覚えているのです。

もちろん結婚したいとか、相手の家庭を壊したいとか思っているわけじゃないのです。
この誰も知らない2人だけの秘密が不倫をやめられない理由のようです。

ただこの不倫ゲームには肝心なことがあります。秘密が公になった時点でタイムアウトなんです。
相手の奥さんに知れたり会社内で広まったり、まして子供ができた時には秘密の出来事が崩壊することになります。

最新投稿

  • 社内恋愛は不倫に向きやすい

    ある一定の年齢の女性であれば、一度や二度は不倫体験をしたことがあると思います。 まして未婚の女性であれば、好きになった男性がたまたま妻子のある男性であることは、そんなに珍しいことではありません。 たとえば会社の上司と部下 …

  • 女性が味わう快楽の世界

    所詮、不倫をするのは愛情よりも金か肉体と言うことになります。 まして未婚の女性となると男性もそれなりに投資して、満足のいく環境で継続的な付き合いを望むことになります。 一方の女性も生活に困らない環境を手に入れ、不倫関係を …

  • ドロドロな不倫関係

    ちょっとドロドロ・・・。 不倫の相手が自分の方を向かないような場合は、自分もまた別な不倫をして、ある意味で最初の不倫相手に仕返しをするのです。 独身の女性が妻子ある男性と不倫をしても、所詮はそれ以上の発展を望むことはでき …

  • 自己中心的な考えの女性

    女性だけではなく男性も同じですが、自己中心的な考え方は誰にでも持っているものです。 普段であれば事の善悪は十分に判る分別のある人であっても、恋愛が絡むと自分を中心に物事を考えていくようになってしまいます。 相手にとっては …